福山匠(Goodbye holiday)が逮捕!理由や経歴は?

 

福山匠(Goodbye holiday)が逮捕!理由や経歴は?

昨年、川崎の自宅で17歳の女子高生に現金を渡し、みだらな行為をしたとして、元気バンドマンが逮捕された。

児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで逮捕されたのは、東京都大田区東糀谷に住む、元人気バンド「Goodbye holiday」のメンバー福山匠容疑者(31)。

 

福山匠(ふくやまたくみ)

1988年7月7日生まれの31歳。

Bass あだ名は「まさはる」。

県立広島大学卒業。

バンド解散後の現在は、Webマーケティン作詞諸々のライティングをしながら生活していた。

 

「Goodbye holiday」

「Goodbye holiday」は、児玉一真(Vo, G)、大森皓(G)、福山匠(B)、山崎晃平(Dr)からなる4人組バンド。

2008年に広島で結成。

2011年に東京に拠点を移し現在のメンバーとなる。

2015年7月、シングル「革命アカツキ」でエイベックスからメジャーデビュー。

また、2015年8月に放送されたアニメ「ワンピース エピソード オブ サボ~3兄弟の絆 奇跡の再会と受け継がれる意志~」のテーマソング「リベレーター」と、10月スタートの日本テレビ系ドラマ「掟上今日子の備忘録」のオープニングテーマ「溢れるもの」の2曲を収録した、両A面2ndシングルを10月にリリース。

2016年2月10日に1stアルバム「with YOU」を発表した。

2017年10月には「遊☆戯☆王」のエンディングテーマに

2018年1月にアルバム「ドッペルゲンガー」をリリースし、同年4月にメンバー同士の思いにズレが生じていたという理由で、ワンマンツアー「ドッペルゲンガー ワンマンTOUR~命の遠征記~」をもって解散することを発表。

福山は体調不良のためツアーには参加せず、サポートメンバーを迎えた編成で5月に地元広島にてツアーファイナルとなるワンマンライブを行い、解散した。

 

福山容疑者の逮捕容疑は、昨年9月10日午後、当時住んでいた川崎市の自宅で、女子高生(17)に現金を渡してみだらな行為をした疑い。  

伊勢佐木署によると、2人は会員制交流サイト(SNS)で知り合った。

女子高生は他にもSNS援助交際を求める書き込みをしており、署員が補導した。

調べに対し福山容疑者は、「18歳未満だと知らなかった」と供述している。  

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です