才津勝二(31)が脅迫容疑で逮捕!内容は?

山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になった8歳の小倉美咲さんの母とも子さん(37)を脅迫したとして、自称とび職の31歳の男が千葉県警成田署に5日までに逮捕された。

逮捕されたのは、静岡県函南町平井に住む自称とび職の才津勝二(ざいつ かつじ)容疑者(31)。

逮捕容疑は?

逮捕容疑は、去年9月、山梨県道志村のキャンプ場で当時小学1年生で8歳の小倉美咲ちゃんが行方不明に。

美咲ちゃんの母親とも子さん(37)に対し、昨年10~11月、約10回にわたり、Facebookのメッセンジャーでとも子さんのアカウントに「お前が犯人だろ。早く自首しろ。殺すぞお前」「時間あげたよな?早くしろ娘以上に怖い思いさせてやる!殺される残りのわずかな時間楽しめ」などのメッセージを送信して脅迫した疑いが持たれている。

才津容疑者は「SNSでのコメントなどを見て母親が犯人だと思い、娘を持つ父親として感情的になった。実際に殺すつもりはなかった」などと話しており、警察は動機などを詳しく調べる。

みんなの声

娘さんが行方不明になってて精神的にも落ち込んでる母親に対して、そんな言葉を発信する神経が分からない!

私も子を持つ親だけど、この男性のような発想にはならない。

ましてや、ネットの不確かなコメントを真に受けて、脅迫する神経も理解できない。

子供を思う気持ちがある親は、

身勝手な憶測で行動しないと思うが。

まさかと思うが脅迫した犯人に子供がいるなら、その子供が心配。

娘を持つ親として…って。

私が娘なら、確証も無いのに辛い思いをしてる人を脅迫するような父親はいりません。

常軌を逸した誹謗中傷、どういう人間が何のためにやるのか?

その行動に至った考えを事細かに説明してみて欲しいものです。

同じ親なら毎日辛い日々を過ごしている気持ちがわかるはずですが。

逮捕されなきゃ分からないのは親として恥ずかしい。